高草木裕子

内海 仁 HITOSHI UTSUMI

ここ数年、作品に対する考えが変わってきたように感じます。 以前は「何を創るか」でしたが、今は「ここで何を提示するか」です。 作品を展示する場所や、それを取り巻く人の影響もありますが、 興味が展示される場所に移行しているように思います。

私は作品を作るときに鑑賞される事(体験すること)を前提で考えています。 なぜなら、そこで在った事と私のイメージとのずれが今後の私を変化させているように感じるからです。

いろいろな場所でいろいろな人の影響を受け、どんどん変化し制作していくことを目標とします。

website
1969
香川県で生まれる
1988
高松工芸高校美術科卒業
1992
東京造形大学彫刻科卒業
2011
TOKYO DESIGNERS WEE K2011(神宮球場)
Sequence 2(高松)
2012
月のアート展 7(精華町)
Sequence 4(高松)
2013
第8回 TAGBOAT AWARD(世田谷)
SNIFF OUT 2013(大阪)
Selected Colors vol.2(原宿)
Super Open Studio(相模原)
Sequence(高松)
2014
Art Crosslink(原宿)
アートラウンジ vol.2(渋谷)
SICF 15(青山)
第4回 アートアイランズTOKYO(大島)
Super Open Studio(相模原)
2015
第5回 アートアイランズTOKYO(大島)
Super Open Studio(相模原)
2016
開講!ぼくらの未来授業(相模原)
16th アートでたんぼ(香川県高瀬町)
Super Open Studio(相模原)
かがわ山なみ芸術祭(香川県塩江町)
2017
福島からの手紙 3(福島市)
17th アートでたんぼ(香川県高瀬町)

福島からの手紙 3

第5回 アートアイランズTOKYO

第4回 アートアイランズTOKYO

 

TOP / HOME